<$ AllStrReplace(

(.*?)

,

$1

) $> <$ AllStrReplace(

(.*?)

,

$1

) $> 刑事弁護

刑事弁護



「家族が警察に捕まってしまった。」
「警察の取り調べを受けることになった。」
「逮捕されてしまうのは避けたい。」
「会社や学校に知られたくない。」
「被害者と示談したい。」
「不起訴を獲得したい。」
「刑事手続きの流れがわからず不安だ。」


家族が警察に逮捕された場合、自分が加害者となってしまった場合、とにかく弁護士に相談をしてください。
刑事事件は、できる限り早い段階から弁護士に依頼することをお勧めします。
特に、在宅事件(※)では、身柄事件と異なって、起訴される前には国選弁護人の制度がありません。
そのため、私選弁護人を選任しない限り、弁護活動のチャンスが得られないことになります。
※事件当事者が身体を拘束されずに普段の生活を送りながら捜査される事件のことで、取調べは警察や検察から呼び出されて行われます。